« ファンの期待を裏切らない珠玉の短編集 | トップページ | 師走 »

2004/12/25

一通りインストールした後で悩んだときに開く本

Q&Aでわかる!インターネットサーバの技 FreeBSD Tips Collection 大井 勇人 (著),価格: \2,625

FreeBSDTipsCollectionLinuxやFreeBSDなどをインストールするときには,まずはインストール手順を一通り体系的に解説してある書籍(インストール本などという)や雑誌記事を読みながら行うことが普通でしょう.インストールが終わり使い始めてみたものの,数日も経つと,もっとチューニングしたい,セキュリティレベルを高めたい,などの要求がふつふつを湧き上がってくるものです.さらに私などは,パーティション構成をもっと美しく変更したいなどと思い始めて,再度,再々度インストールすることすら珍しくありません.

そういうときにこそこの本を開きましょう.何をやりたいかによって分類されたQ&A形式の項目は,それぞれが簡潔にまとまっていてまさにTipsです.インストール本とペアで使いこなせば,Wizardへの道は近いのでは?

| |

« ファンの期待を裏切らない珠玉の短編集 | トップページ | 師走 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一通りインストールした後で悩んだときに開く本:

« ファンの期待を裏切らない珠玉の短編集 | トップページ | 師走 »