« だいぶこなれてきた経済物理学の啓蒙書 | トップページ | ブルーグラスでは現在最高のライブDVD »

2005/02/24

三寒四温

tsukubasan_005m2月に入ると優勢な冬型が長く続く気圧配置は現れなくなりました.移動性の高気圧がやってきて寒さが緩んだかと思うとすぐに低気圧が南海上を通過して雨を降らせ,天気がめまぐるしく変わります.三寒四温とはよく言ったものです.ときには発達した低気圧が日本海を駆け上って大荒れとなり,大陸から寒気が入って急に真冬に戻るというパターンが現れるので,これは要注意.

インフルエンザが流行し,そろそろスギ花粉も飛び出すので,春が近づいているとは言えなかなか苦しい季節です.そうそう,年度末も近づいていて,これから一年間のお仕事の総仕上げという人も多いと思います.木々の芽がパンパンに膨らんでくるのがわかってとてもワクワクするのですが,何とかこの季節を乗り切らねば.

| |

« だいぶこなれてきた経済物理学の啓蒙書 | トップページ | ブルーグラスでは現在最高のライブDVD »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これからの木の芽吹き時から桜の花が咲く頃にかけては、体調を崩しやすいですね。俊様もご注意のほどを。
fukuroo3の場合は、病室の窓から桜を見ていた記憶が、数限りなくあります。
ええ、様々な病室から桜花がチラチラと飛ぶのを、様々な想いを持って、ぼぉお〜っ、と、眺めておりました。
さて、当方は本来はタダの無職だが、一応主夫業をなりわいとしているので、一年間の総仕上げは皆無です。
区切りと言えるのは、約一ヶ月後の、来月23日にCountry music site開設一周年!ということくらいです。
既に100メガを超えたサイトに成長しておりますが、オジサンの脂肪蓄積と競争しておる状態。勝負や如何に。

投稿: シロフクロウ | 2005/02/25 15:57

コメントありがとうございます.私も4年ほど前には,桜吹雪のなか新人の看護婦さんたちが入院式?をしているのを病室の窓から見ていたことがあります.そうそう,映画「病院へ行こう!」の舞台になった病院です.

投稿: 俊(とし) | 2005/02/25 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三寒四温:

« だいぶこなれてきた経済物理学の啓蒙書 | トップページ | ブルーグラスでは現在最高のライブDVD »