« タイトル負けのマクロ金融政策批判 | トップページ | 光ファイバが断線 »

2005/06/01

今朝は濃霧

CA250057m今朝は5時頃には多少朝もやがかかる程度のお天気だったのですが,家を出た6時頃には濃い霧がたちこめ,視界がかなり悪くなっていました.携帯電話のカメラで撮ったのが右の写真です.しかし不思議なことに,電車で一駅も行かないうちに普通の晴天の朝になり,強い日差しで電車の中が蒸し暑くなってしまいました.本当に局地的な地表付近だけの濃霧だったようです.
 パリのロワシー空港(日本ではシャルル・ド・ゴール空港と呼んでいますが)は霧の名所で,秋口には濃霧で飛行機の離発着に障害が出ることが多いので,巨大なファンで地表近くの霧を吹き飛ばす設備が設置されているらしいです.これも,霧が地表近くにだけぺたっと張り付いているからこそ有効な手段のはず.きっと上空から見ると地面が薄いヴェールで覆われているように見えるのでしょう.案外美しいかも.

| |

« タイトル負けのマクロ金融政策批判 | トップページ | 光ファイバが断線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝は濃霧:

« タイトル負けのマクロ金融政策批判 | トップページ | 光ファイバが断線 »