« 「雷龍の国ブータンに学ぶ」に学ぶ | トップページ | まさに,ローマは一日にして成らず »

2005/10/08

病院の待ち時間

CA250082m持病があるので半年ごとに近くの総合病院で検査と診察を受けています.その長さはもう10年を越え,担当医師も二人目となりました.自分の体の癖もかなりわかるようになっていますので,昔のように毎回の検査結果に一喜一憂することもなくなりました.何しろ過去5年分くらいの検査数値はいつでも取り出せるようにファイルしてありますので,長期的な傾向がつかめていますし異常値はすぐにわかります.

それにしても,総合病院での待ち時間の長さは何とかならないでしょうか?朝9時前に受付を済ませたとしても診察の順番が回ってくるのは早くても10時台,遅いときには11時を過ぎます.その後会計に回って再び順番を待ち,支払いを済ませて病院を出るのにさらに30分程度はかかるので,午前中は完全につぶれてしまいます.

歯科医のようにあらかじめ時間を予約するようなことでもしてはどうかと思うのですが,総合病院のようなところではなかなかそうもいかないようです.医師や看護婦も休む間もなく働きづめで,かなりお気の毒です.なぜこのように病院が混雑するのか,人口当たりの医師や病院の数が少なすぎるのか,それとも皆が病院に行く頻度が高すぎるのか,なんとも解せません.国民皆保険で,比較的安心して医療を受けることが出来る日本のシステムは素晴らしいとは思うのですが,簡単な検査と診察に半日を費やさなければならないのも不満が募ります.これはトレードオフなのでしょうか?

| |

« 「雷龍の国ブータンに学ぶ」に学ぶ | トップページ | まさに,ローマは一日にして成らず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病院の待ち時間:

« 「雷龍の国ブータンに学ぶ」に学ぶ | トップページ | まさに,ローマは一日にして成らず »