« 冬の河原 | トップページ | みぞれあがりの霜 »

2006/01/10

冬晴れ

09Jan2006-010m

豪雪に見舞われている日本海側の人たちには大変申し訳ない気がするのですが,太平洋側はほとんど雨が降らないカラカラの好天がもう1ヶ月以上続いています.今日の早朝は関東の北部でほんのわずかの積雪があったものの,そしてそのために真っ暗な雪道を駅まで恐る恐る歩いたものの,基本的には関東平野部では毎日が冬晴れです.こういう冬に慣れてしまうと,九州北部や日本海側のような雪雲が湧いてはちぎれて流れていくという冬の空にはもう戻りたくなくなります.風は強くて冷たいものの,毎日が快晴なので洗濯や布団干しにはもってこいです.とくに東京から神奈川にかけては気温も高めなので,冬といえどもかなり楽に過ごせます.現在私が住んでいる北関東ではさすがに気温は低く,毎朝零下5度は覚悟しなければなりませんが,それでも日中は6,7度くらいまで上昇します.

上の写真は昨日に河原を歩いたときに見つけた大木と,それを引き立たせる冬空です.木々の冬芽がそろそろ膨らんできました.スギの雄花はそろそろ花粉を飛ばし始めます.立春が近づいていますね.

|

« 冬の河原 | トップページ | みぞれあがりの霜 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/8098723

この記事へのトラックバック一覧です: 冬晴れ:

« 冬の河原 | トップページ | みぞれあがりの霜 »