« 新しいオーディオ機材 | トップページ | ニシキウツギ咲く »

2006/05/21

初夏の花々

今年の5月は大変雨が多く,すでに入梅したかのような暖かく湿ったお天気が続いています.今日は久しぶりの快晴,しかも大陸育ちの高気圧が移動してきたせいで気持ちよく乾燥した陽気です.まるでヨーロッパの真夏のよう.ヨーロッパはこのようなお天気が2, 3ヶ月続くのかと思うと本当にうらやましい限り.しかし長く暗く湿った冬の埋め合わせなので,あまり文句は言えません.

Earlysummerhome_may2006011m

春の花が一巡したあとで,庭の木々にはいろいろと初夏の花が付いています.ナナカマドの花は連休中にピークを過ぎたのですが,それから上の写真のようなサラサドウダンが花をつけ,つい昨日から下の写真のようなエゴの清楚な花が咲き始めました.もうしばらくするとナツツバキの花が咲き始め,さらにはアジサイが梅雨の雨に打たれる姿が見られるはずです.日本の気候は,花が好きな人にとってはなかなか素晴らしい環境なのだと思います.

Earlysummerhome_may2006016m

今シーズンは冬が大変厳しかったので,元気の良い木と悪い木がはっきりと分かれました.たとえばナナカマドですが,元々涼しい地方の木だけに,しかも今年は今に至るまでアブラムシの発生が無く,絶好調です.ツバキやオリーブもなぜか絶好調.一方,元気が無いのが暖かい地方出身のアオモジです.今年の春は花の数も少なく,しかも葉があまり芽吹いてきません.このまま枯れてしまうのではないかと気をもんでいます.

|

« 新しいオーディオ機材 | トップページ | ニシキウツギ咲く »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/10169405

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の花々:

» エゴノキの花が咲く [望湖庵日記]
先週から庭のエゴノキが花をつけ始めました.昨年の報告も5月21日だったので,ほぼ同時期です.エゴは庭木などにも使用されますが,かなりの高木になります.そうする [続きを読む]

受信: 2007/05/21 20:24

» エゴノキの実 [望湖庵日記]
エゴノキは初夏に白く美しい花をつける(過去記事その1,その2)ものの花期は大変短く,その後は落葉まで単調な様相の木なのですが,一つだけ変化があるとすれば花の割に [続きを読む]

受信: 2008/09/14 10:34

» エゴノキ開花 [望湖庵日記]
わが家の庭のエゴノキがようやく開花しました.このブログの過去記事(*1 *2)を当たると,時期としては例年通りのようです.エゴノキは自然の状態ではかなりの大木に [続きを読む]

受信: 2009/05/15 13:30

» サラサドウダン [望湖庵日記]
これも年によって紹介する場合がある(*1)サラサドウダンの花.ドウダンツツジは可憐な白い花が沢山付いて,大変美しいのですが,このサラサドウダンは色付きです.まる [続きを読む]

受信: 2009/05/16 10:11

« 新しいオーディオ機材 | トップページ | ニシキウツギ咲く »