« 柿の実に木枯らし強し | トップページ | 霧の朝 »

2006/11/12

冬の予感

Fallhome_nov2006024m

今日の夕暮れです.今日は一日中強風が吹き荒れ,大気は乾燥して澄み渡り,そして夕暮れ時には,冬特有のオレンジ・紫系のグラデーションが地平線近くの空を飾ってくれました.ここに金星が光り輝いていれば,もう何も言うことはありませんね.

|

« 柿の実に木枯らし強し | トップページ | 霧の朝 »

自然」カテゴリの記事

コメント

 さて、世間はもうすぐ冬だという季節のはずですが、ところによってはもう春です(笑)。
 21日に足立区に行ったのですが、なんと桜がほころんでいました。どうやら寒い日が続いた後に少し暖かい日があったことで花が開いてしまうという現象が起こっているようですが、足立区ではそれが結構目立っていたというわけです。
 他でも今年は案外と桜が開いているかもしれません。
 たしか、1990年代後半にもそんなことがあって、しばらくFYAMAPでも話題になっていました。

投稿: 伊 謄 | 2006/11/22 01:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/12659930

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の予感:

« 柿の実に木枯らし強し | トップページ | 霧の朝 »