« 猫の毛の描写 | トップページ | むかし競輪,いま携帯 »

2007/01/28

K10Dファームウェア更新失敗

ところで,買ったばかりのカメラなのに,今修理のために入院中です.ファームウェアの新版 (1.10) が出たというので,早速ファイルをダウンロードし,昨年末の *istDS2 のファームウェアのアップデート失敗に懲りて,ちゃんとマニュアル通りに操作したのですが,何ということか!今回も失敗.あえなく入院となりました.

共通の原因は使用したメモリーカードくらいしか思いつきませんが,通常の撮影には何の問題もないし,*istDS2 で 1.00 ⇒ 1.01 にアップデートしたの時には何の問題も無かったので,どうも解せません.ファームウェアのアップデートで,メモリーカードのアクセスタイムなどの微妙な問題が絡むとは考えにくいのです.こういう状況では "相性" という曖昧な言葉も良く使われますが,これは科学的ではありません.

とにかくこういう症状は私以外のユーザからは届いていないらしく,私の環境固有のものらしいのです.いつ帰ってくるのか未定ですが,もう少しカメラ側の組込みシステムを robust に出来ないものでしょうか?PC のマザーボードでは,ファームウェアのアップデート失敗に備えて,ファームウェアの ROM を多重化しているものもあるくらいですから.

|

« 猫の毛の描写 | トップページ | むかし競輪,いま携帯 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

カメラを入院させて一週間が経ちましたが,修理センターからは何の音沙汰もありません.もともとこのカメラのこの症状に対しては,修理体制が整っていないのでいつ返送できるかは不明,準備が整い次第連絡する,ということだったのであまり文句は言えませんが,それにしても,いつごろになりそうかくらいはそろそろ教えてもらいたいものです.Limited レンズが首を長くしてボディの帰りを待っているのですから.

投稿: 俊(とし) | 2007/02/04 09:14

さらに一週間が経ち,三週間目に突入しましたが,いまだ何の音沙汰も無しです.来週いっぱい待って,それでも何の連絡も無ければ催促してみようと思います.もうちょっと短期間の対応が出来ないものでしょうか?

投稿: 俊(とし) | 2007/02/10 20:58

昨日2月16日に電話で問い合わせると,午後発送するところだったとのこと.何となく蕎麦屋の出前っぽいですね.基板交換の大手術をしたらしく,請求料金はうーっとうなりたくなるほどでした.今朝,宅急便(代金引換)で到着.泣く泣く代金を支払いました.

早速動作チェックを行いましたが,何と,原因になったファームウェアはアップデートされていません!何とも気が利かない人が修理を担当したようです.前回 *DS2 のアップデート失敗修理のときには,ちゃんとファームウェアをアップデートして到着したのに.将来ファームウェアがアップデートされたときに対応することにしましょう.

ま,それでも手元に戻ったのはうれしいもの.何枚か試し撮りをします.CCD のごみチェック撮影をしてみると,わずかながら付着ゴミを発見.でも気にせずに放っておくことにしましょう.いじるとろくな事がなさそうなので.

投稿: 俊(とし) | 2007/02/17 10:51

ちょうどうまい具合に,3月末に発売される超音波モータ駆動の新しいズームレンズに適合させるため,再び K10D のファームウェアが更新されるそうです.このタイミングでペンタックスフォーラムに持ち込み,アップデートしてもらいましょう.代金 1,050 円はリスクを考えると安いものです.このときには,新宿のペンタックスフォーラムは三井ビルからセンタービルに移っているのかな?

投稿: 俊(とし) | 2007/02/24 14:44

先週,K10D のファームウェアはさらにアップデートされて,現在の最新版は 1.11 となりました.3月末に発売される超音波モータ駆動レンズに合わせたアップデートが予定されていますので,この調子でいくと,4月には 1.12 か 1.20 が最新版になっているはずです.この時点でアップデートするか,さらに次のアップデートを待って,ファームウェアが安定した時点で更新することにするか,迷いますね.

投稿: 俊(とし) | 2007/03/10 20:36

俊(とし)様
大変な目に合われているようですね。
私も、ファームのバージョンアップに関しては、懐疑的になっております。
先日、K10Dの修理に関して2,3回修理センターとのやりとりの後、
本体の新品交換となって戻ってきました。しかし、巷ではもうVer.1.30になっているのに、交換品はVre.1.00でしたので、PentaのHPから、最新版ファームを入手後、手順書に従い、アップデートしました。MENU+電源ONで、液晶画面中央に ファームウエアVer. 1.30と表示されたのでそのままチェックをしていた途中に、突然
液晶画面が表示され無くなり、シャッターも下りず、再生も出来ず、右上の白黒液晶
がかろうじて電源が入っていることを示すのみとなってしまいました。
個人的には、ファームが絡んでいるような気がしています。
他の方でも、アップデート後に訳の分からない症状に遭遇した経験を
お持ちでしたら、お教えいただけたら幸いです。

投稿: ごんべえ | 2008/03/05 12:51

ごんべえさん,こんにちわ

そちらも大変なことになっているようですね.ファームウェア更新失敗の症状は良く似ているように思います.私はその後,ペンタックスフォーラムにカメラを持ち込んで 1.30 にアップデート済みです.

私の場合,色々と考えてみるに,カメラでフォーマットした直後のメモリカードにファームウェアのファイルを入れたのではなく,すでに画像が記録されているサブフォルダができているメモリカードのルートディレクトリにファームウェアを置いていたのが失敗の原因のような気がしています.ごんべえさんは何か思い当たるフシはありませんか?

それにしても,こんなことでファームウェアが駄目になってしまうような更新プログラムそのものがレベルが低いと思っているのですが,こういうクレームはあまりペンタックスには届いていないらしく,真剣に対応してくれているようには思えません.

投稿: 俊(とし) | 2008/03/05 20:35

皆様
私も超音波モータ駆動のレンズが使いたく最新ファームに更新しようとトライしましたが、UPDATE  MODEにならず、VER表示のままです。SDカードを替えたりカメラでフォーマットしたり、PCでフォーマットしたり、ルート以外にbinを置いてみたりしましたが駄目であきらめました。困ったちゃんですね  K10Dも

投稿: chutaronopapa | 2013/11/04 15:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/13687578

この記事へのトラックバック一覧です: K10Dファームウェア更新失敗:

» 早春の中の晩秋 [望湖庵日記]
今日のお天気は下り坂の予想.朝早い時間帯に,修理に出していたカメラが3週間ぶりに帰ってきたので,お天気が良いうちに庭で試し撮りをしてみました.撮ったのはまだ散 [続きを読む]

受信: 2007/02/17 11:21

« 猫の毛の描写 | トップページ | むかし競輪,いま携帯 »