« ハコネウツギの芽吹き | トップページ | 地底からニョキニョキ »

2007/03/12

フキの花って意外と可憐

Springhome_mar2007031m

昨日日曜日に撮った写真ですが,タイトルどおりの感想です.結構繊細な花なのですね.フキノトウとして天ぷらなどにして食べる時機を逸すると,このような花が咲き,それからはぐんぐんと葉を広げて,我が家の庭はフキ屋敷になってしまうのですが,北海道の巨大なフキの葉っぱほどにはなりません.

|

« ハコネウツギの芽吹き | トップページ | 地底からニョキニョキ »

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、さくまファームのおみごんです。内容の質の高さに感動しながら拝見させていただいています。今年は春が早くて、我が家のフキノトウも花が咲いてしまいました。食べ損ねました(笑)。でも昨日から雪が降って、ちょっと春は停滞中です。

投稿: おみごん | 2007/03/13 23:40

おみごん様,御無沙汰しております.このブログをご覧になっていたとは知りませんでした.おほめいただき,大変ありがとうございます.

フキノトウの食べごろの期間というのは意外と短いものですね.ちょっと気を許すとすぐにとうが立ってしまいます.わが家も今年は食べ損ないました.

投稿: 俊(とし) | 2007/03/14 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/14242688

この記事へのトラックバック一覧です: フキの花って意外と可憐:

» 開花 フキの花 [マイ・つるかわ・生活〜鶴川住人日記、東京近郊おでかけメモ、キャンプのメモ]
 我が家の玄関に、自生しているフキ。この家が完成した4年前には、2株しかなかったのですが、今年は株別れが進み6株に増えています。 今年も春となり、フキの花が咲く時期になりました。 でも、このフキも実は玄関のとんでもないところに、咲いているんです。一部は、玄関ブロックの間から株を伸ばしているのです。とりあえず、そのままにして成長を見守って生きたいと思います。?... [続きを読む]

受信: 2007/03/21 20:55

« ハコネウツギの芽吹き | トップページ | 地底からニョキニョキ »