« 山本邸の人力車 | トップページ | 可愛いのにあなどれない実力 »

2007/04/30

田んぼに水が入りカエルの大合唱が始まる

私の住む地域では連休中に田植えをすることが多いのですが,私の自宅の目の前の田んぼでもいよいよ水が入り始めました.これに伴い日が暮れる頃からカエルの大合唱が始まるようになりました.混声合唱なので,どういう種類のカエルなのか聞き分けるのは難しいのですが,少なくともニホンアマガエルシュレーゲルアオガエルは確実です.

大合唱は夕暮れ時から始まり,一晩中続きますが,明け方近くになるとだいぶボリュームが下がり,夜明けとともに終息します.このような状態が約1ヶ月ほど続きますが,これは大変重要な風物詩.これが無いと水田地帯に住んでいる甲斐がありません.梅雨の時期を過ぎると,これらの大合唱は聞かれなくなり,ウシガエルのつぶやきが聞こえるのみになります.

|

« 山本邸の人力車 | トップページ | 可愛いのにあなどれない実力 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/14900604

この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼに水が入りカエルの大合唱が始まる:

» ニホンアマガエル [望湖庵日記]
4月30日にポストした記事で書きましたが,4月の後半,田植えのために田んぼに水が入ると,その日の夜から一斉にカエルの大合唱が始まります.鳴いているのは,複数の [続きを読む]

受信: 2007/05/16 20:32

« 山本邸の人力車 | トップページ | 可愛いのにあなどれない実力 »