« ニシキウツギ再び | トップページ | Refsort/Rubyをこのブログにアップ »

2007/05/21

エゴノキの花が咲く

Earlysummerhome_may2007084m

先週から庭のエゴノキが花をつけ始めました.昨年の報告も5月21日だったので,ほぼ同時期です.エゴは庭木などにも使用されますが,かなりの高木になります.そうすると花がよく見えないのではないかと思われるかもしれません.しかしこの木の花は白く可憐な花が下向きに垂れ下がって付くので,下から見上げるほうが花の姿が良く見えます.私がこれまでに見た最も印象的なエゴノキは,三宅島の大路池(たいろいけ)のほとりにちょうど今頃咲いていた巨木です.ちょうど1978年ころだったと思うので,噴火前の美しい大路池と,無数の純白の花が梢を埋め尽くして咲いていたエゴノキが大変見事でした.このあと三宅島は1983年と2000年に噴火し,島の様子はかなり変わってしまったようです.

エゴノキは大振りの実をつけますが,これにはサポニンという毒が含まれているそうで,鳥もそれを知ってか食べに来ないようです.材質は硬めで剪定はやりにくく,枯れた細い枝はポキポキと簡単に折れます.わが家のエゴノキは実はこれで二代目.先代は虫に食われて枯れてしまいました.

|

« ニシキウツギ再び | トップページ | Refsort/Rubyをこのブログにアップ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/15154929

この記事へのトラックバック一覧です: エゴノキの花が咲く:

» エゴノキの実 [望湖庵日記]
エゴノキは初夏に白く美しい花をつける(過去記事その1,その2)ものの花期は大変短く,その後は落葉まで単調な様相の木なのですが,一つだけ変化があるとすれば花の割に [続きを読む]

受信: 2008/09/14 10:35

» エゴノキ開花 [望湖庵日記]
わが家の庭のエゴノキがようやく開花しました.このブログの過去記事(*1 *2)を当たると,時期としては例年通りのようです.エゴノキは自然の状態ではかなりの大木に [続きを読む]

受信: 2009/05/15 13:32

» エゴノキの花が満開 [望湖庵日記 Lakeside Diary]
今年はエゴノキの当たり年のようで,とにかく多数の白い花をつけたエゴノキがあちこちで見られます.例年,これほど多数の花がついたことはなく,白い花がまるで房になったように下向きにつくさまが見事. 以前にこのブログで書きましたが (*1 *2),私がこれまで見た中で最も素晴らしいエゴノキノ花は,三宅島は大路池(たいろいけ)の... [続きを読む]

受信: 2011/05/22 10:02

« ニシキウツギ再び | トップページ | Refsort/Rubyをこのブログにアップ »