« ナナカマド満開 | トップページ | 昔々,AKUSの二人がここに! »

2007/05/03

もっか人気ナンバーワンかな?

Some Hearts [from US] [Import] Carrie Underwood (Artist)

昨日は人気急上昇中の最若手女性カントリー・シンガー Taylor Swift を紹介しましたが,その記事を書いていて,まだこの歌手を紹介していなかったことを思い出し,あわててこの記事を書いています.彼女はつい先ごろの Grammy で最優秀新人賞を受賞.いま最も人気のあるカントリー・ポップの歌手と言ってよいでしょう.

このアルバムは2005年11月のリリースですから,丸々一年以上ヒットしていたことになります.驚くべきことに2007年3月までに500万枚以上が売れたそうですから 5X (Quintuple) Platinum!こんな英単語知っていました?元々はアメリカのモンスター・オーディション番組 "American Idol" の4代目チャンピオン.さすがに勝ち抜いてきただけの実力が感じられます.詳細は上記リンクの Wikipedia の大部の記事をどうぞ.

さて彼女の歌声は「バランスが取れてオールラウンドの強さを持つ」というのが最も当たっているでしょうか.力強さが必要なときには力強く,張りが必要なところでは余裕を持って声を張り,しっとりした感じが必要なところでは滑らかに声を落ち着かせる,という感じです.情感表現はまだまだこれからですが,これは20歳そこそこの新人には酷というもの.つらく悲しい人生経験も必要ですから,あせらずに待ちましょう.あえて懸念を書くとすれば,オールラウンドすぎて聴いていて気持ちの良い歌ばかりで BGM としてしか聴いてもらえない可能性です.聴く者が心震えるような歌も届けられるようになるかどうか.最低あと10年はかかるでしょうが,私はそれを最終的な評価にしたいと思います.

アルバムタイトルの第三曲目 "Some Hearts" は有名な Diane Warren の作曲.この曲以外にも Daine Warren の曲が2曲含まれています.彼女は曲にも恵まれていますね.業界全体で商業的な当たりを取りに行って大成功したという見事な実例です.ここ当分は彼女の天下が続くのでしょう・・・と思っていると,次から次に実力ある新人が出てきて人気をかっさらって行くところが,アメリカのカントリー界の層の厚さのすごいところなので,あまり安心はできませんが.

|

« ナナカマド満開 | トップページ | 昔々,AKUSの二人がここに! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/14935801

この記事へのトラックバック一覧です: もっか人気ナンバーワンかな?:

« ナナカマド満開 | トップページ | 昔々,AKUSの二人がここに! »