« 酷暑の稲刈り | トップページ | 日本は亜熱帯化へ備えよ »

2007/09/15

選曲センス抜群のBSフジ「東京の散歩道」

昨年末に録画機能付きの薄型テレビに買い替え,テジタル放送で高画質のコンテンツを見られるようになって以来,一番はまっているのは実はお散歩番組です.イチオシはもちろんNHKの "世界ふれあい街歩き" です.私の中ではこれはもう完全に別格で,このブログでも以前紹介したと思います.

その次に良いと思っているのは,実はBSフジの "東京の散歩道" です.これは東京都内を地区ごと,テーマごとに歩いて回る,そしてその町の風情や,見もの,記念物,お店などを紹介していくものです.世界ふれあい街歩きと同様,こちらもハイビジョンのステディカムを用いており,まるで自分がその場所を歩いているかのような映像が映し出されます.違いは事前のロケハンの内容でしょうか?世界ふれあい街歩きが,ロケハンはするものの撮影交渉などは行わず,ぶっつけ本番のハプニングを狙う,しかも有名観光地よりは庶民の生活の臭いが漂う路地裏が得意なのに対して,東京の散歩道は,その地ならではの名所を外さないシナリオを設定し,撮影交渉をした上で実際の撮影を行うという違いがあります.しかしこの名所めぐりの緻密さは凄い.いつだったか本郷界隈の坂道の特集をしたことがありますが,この界隈の坂道は網羅したのではないか?と思われるほど.外したと思ったのは神田明神の裏参道くらいでした.

しかし,私が買っているのは実は選曲のセンス.70年代から現代に至る幅広いジャンルの音楽が,映像とはあまり関係なく小気味良く飛び出します.一曲丸ごと使われることは無く,みんな尻切れトンボに終わってしまうのですが,多数の優れた曲がぽんぽん飛び出してくるリズム感が見事.しかも,音楽の好みは私と少し似たところがありそう.カントリー系も時々聴こえますし,先週は突然 Eva Cassidy の曲が流れたときには,本当に驚きました.日本のメディア,しかもテレビでこの曲を聴こうとは!Eva Cassidy についてはこのブログでのこの記事をご覧ください.

| |

« 酷暑の稲刈り | トップページ | 日本は亜熱帯化へ備えよ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

日々さぞお忙しいだろうと思うのに、森羅万象、このようなマニアックな審美眼を発揮されているのは、もう驚嘆の一言。
旅番組と時代劇はフィルムに限る、と思っていましたが、ビデオからハイビジョンへ時代は移り、確かに高画質の風景描写は美しい。
また、音楽には暗い私ですが、時にはっとするような選曲に出会います。毎回、同感することが多いです。

投稿: parara | 2007/09/17 23:31

parara さん,コメントありがとうございます.
私が三番目に買っているのは,月並みかもしれませんが「ちい散歩」です.これは完全に出演者の力量とセンスによるところが大きいですね.これら以外にも散歩番組はちょこちょこあります.

投稿: 俊(とし) | 2007/09/19 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選曲センス抜群のBSフジ「東京の散歩道」:

» 神田明神裏参道 [望湖庵日記]
お散歩番組 東京の散歩道 の紹介をしたときに神田明神の裏参道について言及したことがあったのですが,今日は現地へ行って写真を撮ってきました. 表参道はさすがに立派 [続きを読む]

受信: 2007/10/21 20:03

« 酷暑の稲刈り | トップページ | 日本は亜熱帯化へ備えよ »