« 驚嘆すべき秘匿録音アルバム | トップページ | 出色のカントリー・デュオ »

2007/12/15

トロトロレンズの試し撮り

以前から欲しい欲しいと思っていた PENTAX FA77mmF1.8 Limited 通称 "トロトロ" を手に入れました.その筋ではかなり有名な中望遠レンズです.通称の由来はボケ味の美しさから来ています.開放F値が1.8と非常に明るく,しかも絞り羽根は9枚という贅沢さ.レンズ構成を見ると,非球面レンズや特殊低分散レンズを使ったりはせず,ごくオーソドックスな構成の昔のレンズ・・・なのですが,実写の官能評価に基づいて最終的な設計をしたそうで,熱烈なファンが多いことでも知られています.

さて,実際に K10D に装着して試し撮りです.オートフォーカスは切って,マニュアルフォーカスで何10枚か撮ってみたのが下の写真.明るい中望遠だけあって,フォーカスの幅が恐ろしく狭いのには参りました.フォーカスを良く合わせたつもりでも,パソコンの画面で確認するとずれていることが多く,フォーカスには大変神経を使います.そして肝心のボケ味ですが,これはもう申し分ありません.非常に滑らかに,等方的に美しくボケてくれます.フォーカスの芯は恐ろしく狭いので,そこからわずかに前後しただけでもボケます.そのボケは実に自然なものなのですが,フォーカスの芯とは明確に区別がつくので,撮る者の腕がたちまち顕わになる,そういうレンズです.

Winterhome_dec2007023m

Winterhome_dec2007044m

Nonta_2007097m

えらいものを買ってしまいましたが,これから末永く付き合っていくつもりです.

|

« 驚嘆すべき秘匿録音アルバム | トップページ | 出色のカントリー・デュオ »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/17374281

この記事へのトラックバック一覧です: トロトロレンズの試し撮り:

» 春の使者たち [望湖庵日記]
昨日のポストの続きです. 昨日3月22日,ついに東京では桜が開花したようです.桜が咲くと,春の気分が本格的に盛り上がってきます.住宅地の中では,そこここでコブシ [続きを読む]

受信: 2008/03/23 22:33

» ペンタックスはニコンFマウントのレンズを作るべきである [望湖庵日記]
昨日発売になったニコンのフルサイズデジタル一眼レフ D700 のレビュー記事を丹念に読んでみました.読めば読むほど,フルサイズの撮像素子の高感度・低ノイズの威力 [続きを読む]

受信: 2008/07/26 11:45

« 驚嘆すべき秘匿録音アルバム | トップページ | 出色のカントリー・デュオ »