« フジの花 | トップページ | Windows XP SP3をインストール »

2008/05/06

これらはオオムギ?

先日もポストしましたが,例年に比べると今年の田植えの進行はやや遅めで,まだ田起こしをしただけの田んぼも目に付きますが,大半の田んぼはなんとか連休中に田植えを終わらせたようです.我が家の前の田んぼも本日5月6日の午前中に田植えを行っていました.苗の生育は間に合ったのかな?

さてイネではなくてムギのお話.自宅からしばらく車を走らせたところにある谷津を探検していて,思わず広い麦畑に遭遇しました.そこに植えてあったムギは三種類.それぞれの写真をアップしますが,これらはオオムギなのでしょうか?オオムギには二条,四条,六条,ハダカなどの種類があるそうですが,それらに相当するものなのでしょうか?最近は日本全国で麦畑を見ることが非常に少なくなりましたので,私自身ムギには馴染みがありません.これらは食用にするものなのでしょうか?

Inatenshrine_may2008022m

Inatenshrine_may2008007m

Inatenshrine_may2008016m

造形的にはいずれも大変美しく面白い穂をしています.最も背が高い種類のものはちょうど開花の時期で,沢山のおしべが垂れ下がっていました.

|

« フジの花 | トップページ | Windows XP SP3をインストール »

自然」カテゴリの記事

コメント

真ん中は六条大麦、下は二条大麦です。
上は、おそらくライムギかと思います。

六条大麦の主な用途は、米粒麦(半分に割って米粒の形に成形する:麦ごはん用途)や麦茶等です。二条大麦は、ほとんどがビール用(麦芽=モルト)です。ちなみに、二条大麦は閉花受粉のため、葯が外に飛び出すことはありません。

大麦は、その他、押し麦(麦ごはん用途)や焼酎の原料、麦味噌(麦麹)等に使われます。

なお、ビール用二条大麦が熟する様子は、「麦秋」の中でも最も美しく、この世のものとは思えないほどですよ。


http://www.doblog.com/weblog/myblog/44526/1500722#1500722

http://www.doblog.com/weblog/myblog/44526/1457672#1457672

投稿: RX5 | 2008/06/19 06:25

RX5さん,はじめまして.
これらの麦の種類を御教示いただき,ありがとうございます.おしべを垂らしているのはライ麦ですか?へぇー!

このあたりでも栽培されている麦がビール用が多いようです.キリンとアサヒのビール工場が近くにあるのも関係しているのかもしれません.

私の実家では,常食は麦を混ぜたご飯でしたので,大学生になって上京し,麦の入っていない白米を食べたときには新鮮な驚きでした.しかし私は米そのものの味にこだわるほうではありません.

投稿: 俊(とし) | 2008/06/19 21:04

>ライ麦ですか?へぇー!

自信はないのですが、そうだとすると飼料用ではないかと思います。

麦ごはんを常食していたのですか~。

昔は、白米(銀シャリ)が高級品でしたが、今は、麦ごはんの方が高級品ですね。

投稿: RX5 | 2008/06/22 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/41111842

この記事へのトラックバック一覧です: これらはオオムギ?:

» 田植え終盤 [望湖庵日記]
当地では田植えは5月の連休の前後に行われます.それはこのブログで毎年報告している通りです(*1 *2 *3 *4).本来の歳時記と比べるとかなり早めだと思います [続きを読む]

受信: 2009/05/09 20:55

« フジの花 | トップページ | Windows XP SP3をインストール »