« これらはオオムギ? | トップページ | ASUS P5K-EとPC-UNIX »

2008/05/10

Windows XP SP3をインストール

当初4月29日の配布が予定されていた Windows XP SP3 ですが,既存のソフトウェアパッケージとの相性の問題が発覚して,配布が数日遅れていましたが,連休明けに日本でも配布が開始されました.今回のサービスパックは,これまでのセキュリティ・パッチを集大成したものが中心で,新しい機能の追加などはほとんどありません.それでも,若干の速度向上や安定性の強化などを期待する向きもあり,ダメで元々という気持ちでインストールしました.

まず,マイクロソフトのダウンロードセンタから SP3 の ISO-9660 CD イメージをダウンロードしました.サイズは400MB 弱.B-Flet's では数分以内なので全くストレスを感じません.それを CD-R に焼きます.このインストール CD を使って SP3 をインストールしました.インストールそのものは全部で30分もかからなかったと思います.インストール後,最初の起動時に見慣れない画面が現れますが,気がついたのはそれくらいで,それ以外はこれまでと何の違いも感じられません.システムの背後では色々なソフトウェアが新しくなっているのでしょう.体感上のメリットは感じられませんが,システムの安心感は増したのだろうと思って自分を慰めています.

Winxpsp3

|

« これらはオオムギ? | トップページ | ASUS P5K-EとPC-UNIX »

IT関連情報」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

俊さん、私もSP3にしました。
Pentium4 3GHZですが体感速度は変わらないですね。
いくつかのビデオ編集ソフトのフォントが変わってような気がします。
よく見るとメイリオフォントが追加されているようです。
目立った変化はこれくらいな気がします。

投稿: 15ポンド | 2008/05/19 13:16

メイリオフォントは別扱いのはずです.私はメイリオはインストールしていません.メイリオは ClearType フォントなのでジャギーが少なくなるはずなのですが,実際はどうでしょう?

投稿: 俊(とし) | 2008/05/19 21:25

Microsoft updateでアップデートしたのですが、別扱いですか。
意識的に入れた覚えはないので、SP3かVisual Studio 2008を
入れたときのどちらかでインストールされたんだと思います。

まだ本格的に使ってませんが、全体的に太めというか大きめのようですね。
うちのディスプレイのように1027x768くらいだと太めすぎるような気がします。19インチ以上の大きなスクリーンだと映えそうです。

試しにメイリオフォントにしてみています。MS UI GOTHICの時より1段から2段小さいフォントで丁度いいようです。ピンぼけ気味から
シャープな感じになりました。ピントがはっきりしたぶんきつめになったような気もします。滑らかなんですけどね。

投稿: 15ポンド | 2008/05/20 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/41156744

この記事へのトラックバック一覧です: Windows XP SP3をインストール:

» ◆Win SP3の無料配布開始。導入してみた/ビル・ゲイツ来日。次のOSは Windows 7 [てらまち・ねっと]
 世界に10億台以上あるパソコンの9割以上がWindows(2008年5月8日 朝日新聞)だという。とはいうものの、常にセキュリティの問題、脆弱性の指摘が続く。  ちょうどヤフー買収騒動で話題をよんだビル・ゲイツが来日。   Vistaの次のOS「Windows 7」についても語ったという。  そこに、2日前の5月6日、 「SP3の配布スタート」と示された。  ただし、「IE 7が削除不可能に」ともある。  確か、今使っているのはSP2のはず・・・バージョンを確認にしたらやっぱりそう。  IE ... [続きを読む]

受信: 2008/05/11 09:57

« これらはオオムギ? | トップページ | ASUS P5K-EとPC-UNIX »