« FreeBSDにてこずる | トップページ | 軽妙だが真剣な改悛逃避劇 »

2008/07/06

蒸し暑い

いよいよ梅雨明けが近づいてきたのか,南方からの暑く湿った空気が日本列島を広く覆うようになって来ました.特にここ数日はそれが顕著で,ちょっと体を動かすとすぐにべったりと汗ばみます.昔の気象用語では "湿舌" という言葉で南方からの湿った空気の大量流入を表現していました.うまい言い方ですね.

梅雨明けしばらくまではこのような高温多湿の空気が日本を覆いますが,お盆を過ぎる頃からは湿度が和らぎ,朝晩は幾分過ごしやすくなります.そうなるまでにはまだ一ヶ月以上ありますね,やれやれ.

ちょっと不思議なのは,東南アジアの気候.バンコクは日本の真夏並みに気温が35度以上になるそうですが,シンガポールは最高でも31度程度.海に囲まれた島だからと言われて納得できますか?確かに,東京よりも南にある三宅島や八丈島の最高気温もその程度で,東京よりはだいぶ低めです.その代わり湿度が高いので,不快さはどっちもどっち.

|

« FreeBSDにてこずる | トップページ | 軽妙だが真剣な改悛逃避劇 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/41755848

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸し暑い:

» 猛暑始まる [望湖庵日記]
昨日あたりから関東地方でも本格的な夏が始まりました.各地で最高気温が33度を超えるようになり,場所によっては35度を超えたところもあります.先日の書き込みでも書 [続きを読む]

受信: 2008/07/13 19:46

« FreeBSDにてこずる | トップページ | 軽妙だが真剣な改悛逃避劇 »