« 今年は柿の実が早い? | トップページ | 新宿コクーンタワー »

2009/09/22

ヨウシュヤマゴボウの実

Fallaroundhome_sep2009046m

これも日本の野山にはびこっている帰化植物.カタカナで書くと何のことやらわからないのですが,漢字で "洋種山牛蒡" と書くとわかったような気になります.これは北米原産で,明治時代になって日本に入ってきたのだそうです.雑木林の林縁部などでかなり大きな株に育ちますので,ヤマブドウと間違える人がいるかもしれませんが,植物体全体にわたって毒性があるので,決して食べてはいけません.最悪の場合には呼吸障害や心臓麻痺によって死に至るとか.

時々,紫色の鳥の糞を見かけるのですが,ひょっとしたらこの実を食べたのかも.鳥にとっては毒性は無いのかと心配になります.また,染料にしたりはしないのでしょうか?結構きれいに染まるのではないかと思います.

|

« 今年は柿の実が早い? | トップページ | 新宿コクーンタワー »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/46273440

この記事へのトラックバック一覧です: ヨウシュヤマゴボウの実:

« 今年は柿の実が早い? | トップページ | 新宿コクーンタワー »