« 台風一過の都心の夕方 | トップページ | 万聖節 Toussaint »

2009/10/31

秋深まる

秋が深まってきました.当地では,沼から蒸発してきた水分が放射冷却で冷やされて,明け方には霧となって低地を漂う日々が続いています.真冬になるとこういう光景はなくなるので,秋の今頃に特有の気象現象です.原理は同じですが,もっと大規模な霧は欧州大陸ではごく一般的です.この季節にヨーロッパを旅行すると朝霧に出会う機会は非常に多く,それで飛行機が遅れたりします.フランスのシャルル・ド・ゴール国際空港には,霧を吹き払うための大規模送風設備が設けられているほどです.

Fallhome_oct2009008m

庭の木々の紅葉が進んできました.この写真の紅葉はナツツバキのもの.この秋にはチャドクガの攻撃を免れることができました.良かった,良かった.

|

« 台風一過の都心の夕方 | トップページ | 万聖節 Toussaint »

四季折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/46633658

この記事へのトラックバック一覧です: 秋深まる:

« 台風一過の都心の夕方 | トップページ | 万聖節 Toussaint »