« 大恐慌時代に人々を勇気付けたある競走馬の伝説 | トップページ | 朽ちて還り,生き続ける »

2010/01/11

池の氷

昨日,近くの雑木林を歩いたときのスナップ.午後になっても,池の氷が溶けずにまだら模様で残っています.冷え込む日が続くとこのようなことになるのでしょう.同じ池でも,日当たりの良いほうの水面は完全に氷が溶けていました.

Takasaki_jan2010012m

今年はエルニーニョ現象で暖冬の予想だったのですが,北半球各地で厳冬の便りを聞きます.スペインではアンダルシア地方,アメリカではフロリダ州でも雪が降ったとか.折りしも太陽黒点活動が非常に落ちていることが報告されていますので,これはひょっとして小氷期の再来なのかもしれません.そうなると,地球温暖化対策は吹っ飛んでしまうのかも.それでも化石燃料の浪費は許されないと思うのですが.

|

« 大恐慌時代に人々を勇気付けたある競走馬の伝説 | トップページ | 朽ちて還り,生き続ける »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/47260492

この記事へのトラックバック一覧です: 池の氷:

« 大恐慌時代に人々を勇気付けたある競走馬の伝説 | トップページ | 朽ちて還り,生き続ける »