« 今年もトサミズキが開花 | トップページ | 「想定外」は工学では最も重い罪 »

2011/04/02

トサミズキの花穂やや成長

Springhome_apr2011001m

先週写真を掲載した我が家のトサミズキですが,今週後半は暖かい日が続いたので,花穂がだいぶ伸びてきました.そういえば,もう四月.東京でもソメイヨシノがほころびかけていますが,昨日日帰りで行ってきた京都ではソメイヨシノは一部咲き,ケヤキが新しい葉をのぞかせ,山は全体に黄緑に染まっていました.

|

« 今年もトサミズキが開花 | トップページ | 「想定外」は工学では最も重い罪 »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/51279720

この記事へのトラックバック一覧です: トサミズキの花穂やや成長:

» 春本番になってきました [望湖庵日記 Lakeside Diary]
昨日は強い南風が吹き込んで気温がぐんぐん上がり,当地でも25度を超える夏日にまでなりましたが,今日は一転して寒気が入り,気温は平年並みに下がりました.春はいよいよ本番で,さまざまな草花が咲き始めるとともに,木々の新緑が見られるようにもなってきました. 写真は我が家の庭のトサミズキの新緑.特徴ある花は今月初めに紹介しまし... [続きを読む]

受信: 2011/04/17 13:03

« 今年もトサミズキが開花 | トップページ | 「想定外」は工学では最も重い罪 »