« ケヤキ萌え | トップページ | 渋すぎるAKUSの新アルバム »

2011/05/01

Ubuntu 11.04 Released

半年ごとに新版がリリースされる Linux ディストリビューションUbuntu ですが,連休のちょうど最初に最新版である 11.04 がリリースされました.日本のユーザ向けには,さらに日本語向けのチューニングを施した "日本語 Remix CD" というのがしばらくするとリリースされるのが通例なのですが,今回はオリジナルのリリースからほとんど間をおかず,具体的には2日ほどでリリースされました.これは例外的に早いことです.

早速 CD イメージをダウンロードし,インストールしてみました.今回のリリースの最大の変化点は何と言ってもデスクトップのインターフェースが大幅に変更になったことです.これは Unity と呼ばれ,見た目は従来よりもシンプルになり,その分,必要な機能を呼び出すには操作の手順が増えたように感じられます.私のように,アプリケーションが動けばよい,という向きには却って手間が増えたような気がするのですが,使い慣れると評価は変わるかもしれません.

Ubuntu1104screen

いろいろなアプリケーションをインストールしている最中なのですが,従来とは微妙にアプリケーションのパッケージング・ポリシーがかわっているように思います.例えば Emacs は,X Window を使う版と,古典的なキャラクター端末を使う版が,排他的にしかインストールできません.もちろん,前者の版をインストールしても,起動時のコマンドオプションでキャラクター端末を使うことはできます.Texlive では各国語の版が自動的にインストールされてしまうのですが,これは膨大な量のファイルをダウンロードするので,時間がかかって困りました.

だいぶ様子が変わってしまったので,戸惑いながら使い始めていますが,基本的には GNOME ベースの Linux であることには変わりありません.Grub2 も少し新しくなり,見映えが良くなりました.少なくともあと6か月は,このシステムに付き合っていくつもりです.

|

« ケヤキ萌え | トップページ | 渋すぎるAKUSの新アルバム »

IT関連情報」カテゴリの記事

コメント

Ubuntuは着々とバージョンアップしてますね。私は9.04で止まっています。古いThinkPadに入れているので、もう動かすのに限界です。
最近は軽快だと聞いているSplashtop(http://www.splashtop.com/ja/os)に興味があります。インターネット端末としては、これで充分なんでしょうね。

投稿: 白梅亭 | 2011/05/07 08:33

白梅亭さま,
コメントありがとうございます.Ubuntu 11.04 はまだまだ使いこなせていません.しかも,バグを残したままリリースを見切り発車したようなので,あと2, 3週間したら,インストールし直してきれいにするつもりです.
最近,iPad2を買ったのですが,改めてキーボードとマウスがついたPCの良さを再認識しています.今更ながらですが,ThinkPad X220が欲しくなってしまいました.

投稿: 俊(とし) | 2011/05/07 15:52

おっ、iPad2ですか!
是非使い心地など、辛口に書いてください。
最近Android 3.0のタブレットにも興味津々です。

投稿: 白梅亭 | 2011/05/08 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/51550961

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu 11.04 Released:

» Ubuntu 13.10をインストール [望湖庵日記 Lakeside Diary]
Linux ディストリビューションの代表格である Ubuntu の定期的なアップデイトが行われ,10月に13.10 (Saucy Salamander) というバージョンがリリースされました.日本語環境を使いやすくするための各種ファイルや設定を加えた日本語 Remix が11月初旬にリリースされたので,早速インストール... [続きを読む]

受信: 2013/11/17 15:31

« ケヤキ萌え | トップページ | 渋すぎるAKUSの新アルバム »