« テラスガーデンのオブジェたち | トップページ | 再び路地のぞき »

2011/06/04

梅雨入り直前の花々

Earlysummerhome_may2011050m

毎年,梅雨入り直前のこの頃になると花を咲かせるのがハコネウツギです.わが家の場合は,ちょうど田植えから2, 3週間ほどの田んぼを背景に花が咲くのが風物詩です.ちなみに昨年もほとんど同時期にこのブログに書いています.

Earlysummerhome_may2011072m

それとほぼ同時期に花を咲かせるのがバイカウツギの純白の花.こちらはデジカメで撮ると簡単に白トビしてしまうので,露出補正をかけながら撮る必要がありますが,大変美しい花です.

一週間ほど前から定常的にホトトギスが聞かれるようになりました.托卵相手が産卵したころを見計らって遅めにやって来るのでしょうか?夏への入り口です.

|

« テラスガーデンのオブジェたち | トップページ | 再び路地のぞき »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/51849916

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入り直前の花々:

» ニシキウツギ開花 [望湖庵日記 Lakeside Diary]
毎年のようにこのブログで開花をお伝えしている(2006, 2007, 2009, 2010, 2011)ニシキウツギが今年も花をほころばせました.春が終わり気温が上がり日差しが強くなってくると,毎年花を咲かせて初夏を告げる花です. 今日は日差しが強くなり,気温も上がって日なたで写真を撮っていると汗ばんできます.カメラも... [続きを読む]

受信: 2015/05/17 13:29

« テラスガーデンのオブジェたち | トップページ | 再び路地のぞき »