« 自宅玄関にドロバチの巣 | トップページ | 平沢官衛遺跡 »

2011/08/21

猛暑から一転して冷涼へ

猛暑が続き,電力需要も供給能力の90%を越えて,やばいなぁと思っていたら,数日間かけてじわじわと南下を続けてきた秋雨前線がついに関東を越えて南下しました.そのおかげで19日金曜日には都心でも豪雨が降り,そしてその日の夜からは非常に涼しい北東気流が入ってきました.

翌日の20日土曜日は一日中曇りでしたが,気温はさほど上がらず.久しぶりに暑い暑いと言わずに一日を過ごすことができました.おかげで部屋の掃除や片づけなどをこなすことができました.ありがたや.

さらに翌日の本日21日は,昨夜から降り始めた小雨が降り続き,気温はさらに低め.こうなると,今年の夏が暑かったかどうかは統計の取り方によって変わるような気がします.結構涼しい夏だったとも言えるのではないでしょうか?昨年は8月よりも9月のほうが残暑が厳しかったので,今年もどうなるか分かったものではありませんが.

Summerhome_aug2011012m

上の写真は,手入れを怠っていたら繁茂してしまった我が家の庭のヘクソカズラの花.今がちょうど満開です.ミカンの灌木に絡みついているのですが,よく見ると花がやや大振りで,色も濃いような気がします.土壌が違うのかなぁ?この株以外のヘクソカズラはもっと色が薄い通常型なのですが.

Summerhome_aug2011023m

ちなみに "ヘクソカズラ" とはあまりに身もふたもない名前なので,もっとましな名前を付けてあげましょうという運動があるのだそうです.実際 "ヤイトバナ" という別名が認められているそうです.それならば "ママコノシリヌグイ" にも別名を加えてもらいたい気がします.こちらはもっと身もふたもないし,非常に差別的な言葉なので.

|

« 自宅玄関にドロバチの巣 | トップページ | 平沢官衛遺跡 »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/52527932

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑から一転して冷涼へ:

» 秋到来 [望湖庵日記 Lakeside Diary]
暑かった夏は急に終わりました.台風が日本列島の東側を通過し,1,000km 以上もの長い秋雨前線が日本列島を南下すると,一気に秋の空気が入ってきました.これでいよいよ秋本番です.関東地方でも最高気温が 20 度程度に下がりますので,衣替えが必要になります.暖房が本格的に必要になるまでのここ 1,2 か月は,一年でも最も... [続きを読む]

受信: 2011/10/02 11:22

« 自宅玄関にドロバチの巣 | トップページ | 平沢官衛遺跡 »