« 評判通りの解像感 | トップページ | 夏の終わりの夜祭 »

2012/09/08

残念な付属ソフト

さらに試し撮りの感想を続けます.大変残念だったのは本体ではなくて付属ソフト.静止画や動画をパソコンに取り込んで整理するソフトが付属しているのですが,このソフトは画像をカメラから取り込むだけではなく,パソコン上のブラウザの機能も持っており,写真を日付ごとに整理したりできるようになっているのですが,その機能が全くお仕着せかつ中途半端.このソフトの名前は "PlayMemories Home" なので,いかにもファミリー・ユースのデジカメ初心者を想定した仕様になっているのですが,これはこのカメラのユーザー層には全く合わないはずです.拡張版もあるようなのですが,カメラの付属ソフトに期待するのは RAW 現像機能のみというのが普通ではないでしょうか?

私の場合,静止画は Photoshop 付属の Bridge というソフトを使って整理しているので,それと重複する機能のソフトは必要ありません.しかも画像を取り込むフォルダを指定しただけで,そのフォルダの下にある全ての画像ファイルのサムネイルをガシャガシャと作り始め,マシンタイムとディスクスペースを取られるのではなはだ迷惑.ただし動画はこのソフトが無いと取り込めないようで,ちょっと憂鬱になります.

画像取り込みに関しては,本体の USB インターフェースの挙動もちょっと不可解.カメラ側の USB モードを AUTO または MTP にして PC につないでも,起動されるはずの "Device Stage (日本語名:デバイスとプリンター)" や "自動再生" が起動されません.しかし Explorer にはちゃんとデバイスとして認識されています.なぜ?ストレージデバイスとして認識されていないのでしょうね.また USB 給電をオフに設定しても,実際には給電されているみたい.本体ファームウェアのバージョンアップで直るのかしら?

そう言えば過去に同じような経験をしたことを思い出しました.ウォークマンの悪名高き付属ソフト "SonicStage" です.こちらは機能そのものが劣悪だったので,すぐにアンインストールしてしまいました.

本体の素晴らしさに対して付属ソフトの "おまけの程度" が目について,これは非常の残念.本体のクォリティにふさわしいソフトを付属させてほしいものです.

さらに本体に関しての気づきですが,画像再生時に白トビ・黒ツブレを確認できるのは,三原色のヒストグラムを合わせて表示した小さな画像のみのようです.通常の全画面での再生時にも確認できるようにしてほしいですね.

|

« 評判通りの解像感 | トップページ | 夏の終わりの夜祭 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/55608127

この記事へのトラックバック一覧です: 残念な付属ソフト:

« 評判通りの解像感 | トップページ | 夏の終わりの夜祭 »