« 野分(のわき) | トップページ | 日本鳥類目録第7版に準拠したRefsort/Ruby辞書ファイルをリリース »

2012/10/06

夏と冬のはざまで

もう10月に入って一週間近く経つというのに,まだ最高気温が25度を超えています.これはかなり暖かい秋です.このまま行くと,この冬は相当の暖冬になるのではないかと心配です.今日は朝からじめじめと暖かく,午後になって妙に生暖かい風が吹いたかと思うと,案の定にわか雨が降ってきました.まるで夏の午後という感じです.雨が上がると,下の写真のような,夏の雲と秋の雲が同居しているのが一目瞭然の光景が広がっていました.

Fallhome_oct2012007m

ちょうど,夏の空気と冬の空気がせめぎ合っているところなのでしょうが,それにしてもそれらを均したときの気温が高めです.先週はとうとう上着を着て通勤することはありませんでした.さすがに長そでのシャツは着ていたものの,上着を着るにはまだまだ気温が高すぎます.

|

« 野分(のわき) | トップページ | 日本鳥類目録第7版に準拠したRefsort/Ruby辞書ファイルをリリース »

四季折々」カテゴリの記事

気象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/55826897

この記事へのトラックバック一覧です: 夏と冬のはざまで:

« 野分(のわき) | トップページ | 日本鳥類目録第7版に準拠したRefsort/Ruby辞書ファイルをリリース »