« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012/11/27

都心の紅葉も見納め

昨日の横殴りの雨の後で,今日は風は強いものの朝から抜けるような青空.東京都心では昨日の雨の後で大量の落ち葉が道路の上を舞っています.ところによっては大量の落ち葉が吹き溜まりを作り,道を塞ぐようになっているところもあります.

Aroundstlukestower_nov2012019m

それでもまだ木々には紅葉が残っており,もうこれが見納めだとは思うのですが,美しい色を見せてくれていました.今年の関東地方の秋は暖かい日が多く,冬の訪れは遅いと感じているのですが,いよいよ冬が近づいてきたという感じです.

Aroundstlukestower_nov2012007m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/26

秋の名残り(続き)

Takasakiforest_nov2012056m

昨日の記事の続きです.開けた林の散策は大変気持ちの良いものですが,森の中に分け入っていくのも発見があって楽しいものです.常緑樹が主体の暗い森の中に,一本だけ紅葉したカエデがあるのもなかなか絵になります.

Takasakiforest_nov2012040m

実を付けた草木を楽しむことが出来るのもこの季節ならでは.サルトリイバラコムラサキが美しい色の実を付けていました.これはいずれ小鳥たちに食べられてしまうのでしょう.

Takasakiforest_nov2012061m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/25

秋の名残り

今朝は最低気温が0度近くまで下がり,びっしりと霜が降りたくらいなので,紅葉はそろそろ終盤です.それでも例年に比べると今年の紅葉は遅く,まだ緑の葉を付けている落葉樹もちらほら.まだ青々した葉を付けているクズが見られたりもします.今年の秋が暖かかったことの証左でしょう.

Takasakiforest_nov2012005m

しかし,大半の木々は色づいた葉を盛んに落としている最中.明日は雨が降るようなので,今日が紅葉も見納めと思って,近所の森に出かけました.素晴らしい景観を見せてくれたのは高木のケヤキ.このケヤキ群は春には素晴らしい新緑のシャワーを見せてくれるのですが,黄葉もなかなかのものです.

Takasakiforest_nov2012013m

ケヤキ以外にも葉を色づかせた木々で森の中は大変にぎやか.カラ類ヒタキ類,そしてヒワの類の小鳥たちも群れで現れて,こちらも大変にぎやか.今日は風もなく真っ青な青空の好天に恵まれ,晩秋の森歩きを楽しむことができました.

Takasakiforest_nov2012026m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

IOC 鳥類リスト v3.2 和名追加版リリース

IOC List v3.2 が10月15日にリリースされてから,まずオリジナル版を Refsort/Ruby 辞書ファイルに編集してアップロードしたのが11月11日でした.次にやるべきことはオリジナル版に和名を追加することです.

これは簡単なようで実は大変な作業.かなりの部分は古い版の辞書ファイルを参照して自動的に和名を追記するようにしているのですが,今回は日本鳥類目録が第7版に改訂されたばかりなので,その改定内容を取り込むだけでも相当の時間を要してしまいました.しかし,日本鳥類目録の最新版によって,最新の種や亜種の和名が権威づけられたので,大変安心できます.

一方,相変わらず和名のない種がオリジナル版に追加されていくので,仕方なく暫定的に和名を創作して追記しています.本当に冷や汗ものです.IOC List は亜種名を含むようになったので,総数が 31,500 を超えるようになりました.そろそろ個人の手に余るようになってきたというのが実感です.

さて,このファイルのエンコーディングは UTF-8,改行コードは LF です.Windows ユーザーにとって使いやすい Windows-31J (CP932) のエンコーディングへの変換は残念ながら不可能なので,もう覚悟を決めて UTF-8 に親しむことを始めてください.すでにたいていのエディタでは UTF-8 は標準でサポートされています.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012/11/17

紅葉の盛り

紅葉がきれいです.首都圏では,東京都心も含めて今週がちょうど盛りだったのではないでしょうか?今年の紅葉で目立つのは,ケヤキの紅葉.ケヤキはふつうは黄色から茶色の地味な黄葉で,あまり目立たたないのですが,今年は木のてっぺんが赤く紅葉し,そこからグラデーションを伴って黄色から緑へと色が変わっていくという美しく紅葉したケヤキが多く見られます.どういう気候条件がそろうとこのようになるのでしょうね?

Autumnleaves_nov2012012m

ソメイヨシノもかなり美しく紅葉しています.ソメイヨシノの紅葉は地面に落ちてからもしばらくは美しい色を保っているので,私はかなり気に入って写真に撮ったりしています.

Autumnleaves_nov2012016m

本日,週末の土曜日のお天気は朝から曇り.午後になると雨が降る予想なので,きっと紅葉はかなり落ちてしまうのでは?と思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/11

IOC List v3.2 for Refsort/Ruby Released

少し前の記事で予告したのですが,IOC List v3.2 の Master List を編集して Refsort/Ruby の辞書ファイルとしたものをアップしました.IOC World Bird Names の Web サイトではいまだに v3.2 に遷移中と表示が出ているのですが,Master List は10月中旬以来変化が無いようなので,見切り発車して Refsort/Ruby の辞書ファイルを作ってしまいました.

繰り返しになりますが,この辞書ファイルのエンコーディングは UTF-8 です.従って Linux 上で使う分にはさほど問題が生じないでしょうが,Windows 上で使う際には,入力ファイルは UTF-8 でエンコードされ,かつ最初の行に

#!E -*- coding: UTF-8 -*-

というおまじないを置いておかないとうまく動きませんのでご注意ください.Windows もそろそろ UTF-8 をデフォルトにしないものかと思います.そうすれば多言語処理が一気に進むのではないかと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2012/11/04

小春日和

昨日は千葉県北西部の手賀沼という沼の畔で開催された JPB (Japan Bird Festival) を見物.会場が二か所に分かれていて,その間は歩くのはちょっとつらい距離.そのために,シャトルバスと,水上シャトルバスが用意されていて,どちらも100円で乗り放題になっていました.

水上バスは船外機で動く小さな渡し船で,湖面すれすれの視線で水上から湖畔を眺めるのは非常に楽しいものです.岸辺にいる鳥たちを沖から眺めるのに良い機会.ただし,鳥影は少なく,カワウミサゴ,若干のカモ類のみ.

Teganuma_nov2012004m

10分も経たずに到着.手賀沼は昔は釣り船が湖面を埋め尽くすほどの釣りの名所だったそうですが,水質が徐々に良くなるにつれてヘラブナが減り,今では釣り船はほとんど見られなくなってしまいました.その代り,というほどでもありませんがディンギィがちらほら.船着き場にも FRP 製のディンギィが数艘置きっぱなしなっていました.

朝は非常に冷えて,もうちょっとで霜になるというほどだったのですが,日中は強い日差しで気温もどんどんと上がり,ちょうど良い感じの小春日和になりました.今日も昨日と同じ感じのお天気.明日から天気は下り坂だそうですから,ちょうど良い週末でしたね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/03

新幹線の起点

今週,関西方面まで出張で往復した日の朝のこと,新幹線に乗るために東京駅のプラットフォームを歩いていると,何やら印が.あーっこれかぁ!とすぐに気が付きました.新幹線の起点を示すマークです.新幹線はここが起点.キロポストはここからの距離で表示されているのです.

Shinkansenorigin_2012029m

この起点は,しばらく前に,東京駅丸の内駅舎が復元された時の特集番組で紹介されたのを見ていたので,いつか見てやろうと心の奥底で思っていたのですが,幸運でした.

東海道本線中央本線の起点などもあるはずなので,これから気を付けて見ておきたいと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »