« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012/12/31

湿った大晦日

Winterhome_dec2012041m

今日は大晦日.天気予報では午後には晴れ上がって日差しがたっぷり,のはずだったのですが,あに計らんや,夕方まで雲に覆われて暗い日中が続きました.ここ一両日は暖かい雨が降って,地面はまるで春の雨のように湿ったのですが,今夜からは寒気が張り出して冬空に戻る予報です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/24

寒波襲来の朝

クリスマス寒波と呼ばれる今冬第一級の寒波が大陸から南下中です.詳細な衛星写真を見ると,日本海にはすじ状の雲が幾筋もあり,とくに中国―北朝鮮国境の白頭山あたりを起点とする雪雲が 1000 km ほども途切れることなく続いて本州中国地方に達している様は圧巻です.

Winterhome_dec2012040m

一方,今朝の当地は冷え込んで霜はびっしりと降りたものの,気温はさほど下がらず,せいぜい氷点下2-3度といった程度.朝方寒くて目が覚めるというほどではありませんでした.昨日とは打って変わって快晴で日射量もたっぷりとあるでしょうから,日中は比較的快適に過ごせるのではないかと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/23

師走も終盤

早いもので師走もすでに終盤を迎えています.今日は天皇誕生日なのですが,明日がクリスマス・イブ,そしてクリスマスが終わると大晦日めがけて慌ただしくなってきます.

Winterhome_dec2012010m

今年は運良く天皇誕生日を中心に3連休,そして年末年始休暇も長く取れるので,ここ数年では最も時間に余裕のあるお正月となりそうです.しかし,そうは言っても心にゆとりを持つことは難しく,この連休でようやく年賀状の準備が終わったので,あとは年末の大掃除をやれば新年が迎えられそうです.

今年は12月に入ってから本格的な寒波に見舞われることが多く,なかなか寒い冬が来たなと実感していますが,皆様のお住いになっている地方はいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/16

小春日和のような一日

昨日土曜日は曇り時々雨というお天気で,暗い空から冷たい雨が降る陰鬱な一日だったのですが,明けて今日は朝から快晴で暖かく,まるで11月の小春日和のような一日でした.今日を逃すともうチャンスは少ないだろうと思い立って庭木の手入れを行ったのですが,正解だったと思います.

Winterhome_dec2012009m

夕方になると,細い月が西の空に沈んでいきました.つい先日明け方に見た月が,夕方の空に見えるようになるというのも,当たり前ながら不思議な感じがします.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/15

収録の質が向上したカントリー・ゴールド

今年で24回目を迎える国内最大のカントリー音楽の祭典 "カントリー・ゴールド" がお約束通りの "約束の日" に,毎度おなじみの南阿蘇アスペクタで開催されました.例年,NHK 熊本放送局が収録した番組が BS で放映されるのを楽しみにしてます.

今年は,11月になってもなかなか放映されず,本当に放映されるのかと気を揉んでいたのですが,12月が近づいてからようやく放映されたものを録画して楽しみました.

以前は,NHK の地元局の手作りに近かった収録だったのですが,今年は本格的な収録になって,ぐっと質が上がりました.ライブコンサートに慣れたスタッフたちが十分な時間をかけて準備したのだろうと思いますが,カメラワーク,照明,PA など,どれをとっても一流の仕事ぶりでした.最近では収録を前提にした PA システムが組まれているようなので安心して聴いていられますし,特に今年はカメラワークが素晴らしかったと思います.

去年Alison Brown が来てくれて大いに盛り上がりましたが,来年は25周年となるので,どのような企画が組まれるか非常に楽しみです.日本にも熱心なカントリー音楽のファンがいて,年に一度素晴らしい野外コンサートをやっているという評判に押されて,ギャラの問題はあるにしても,実力のあるミュージシャンに来てもらいたいものです.過去には Bill MonroeEmmylou Harris も来ているのですよ.下はだいぶ古いですが Emmylou の南阿蘇でのパフォーマンス.その分 Emmylou は若く,CD ジャケットでおなじみの衣装が目立ちます.

私自身の希望からすると,Willie Nelson が金髪の三つ編みで阿蘇をバックに歌ってくれたら最高.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/13

明けの明星と新月直前の月

冬至に近づくにつれて日の出がどんどんと遅くなっており,長距離通勤をする者として太陽が昇る前の薄暮の頃に家を出ることが多くなりました.このところ,明け方の東の空には明けの明星がギラギラと輝いて非常に目立っているのですが,今週前半は新月直前の非常に細くなった月が明けの明星とランデブーしていました.

Winterhome_dec2012004m

当地の明け方は連日氷点下まで下がっており,非常に寒いのですが,それでも東の空にこのような美しい天体を眺めながら出勤できるのは幸せです.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »