« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013/06/30

IOC World Bird List v3.4 Released

IOC List v3.4 がリリースされました.前回 v3.3 のリリースは今年の1月30日だったので,今回のリリースには5か月かかったことになります.IOC List v2 系列のときには,サブ・バージョンの更新はほぼ3か月ごとという非常に速いピッチだったことに比べると,大幅なスピードダウンです.これは考えてみれば当然で,v3 系列では亜種が加えたためにアップデートの対象が3倍にもなっているからでしょう.当方としては,これくらいの頻度のほうが作業工数が減るのでありがたいと思っています.

さて,この v3.4 の Master List を編集して Refsort/Ruby の辞書ファイルとしたものをアップしました.IOC World Bird Names の Web サイトは未だに v3.4 への遷移中と表示が出ていますが,内容はもう固定されているようなので,アップしてしまいます.

なお,今回も辞書ファイルの正式なエンコーディングは UTF-8 です.従って Linux 上で使う分にはさほど問題が生じないでしょうが,Windows 上で使う際には,入力ファイルは UTF-8 でエンコードされ,かつ最初の行に

#!E -*- coding: UTF-8 -*-

というおまじないを置いておかないとうまく動きませんのでご注意ください.

しかし,そうは言っても Windows 上では相変わらず Windows-31J がデフォルトのエンコーディングなので,このエンコーディングに対応した版も同梱しておきます.ただし,この版では,欧文のアクセントやウムラウトを含む文字は最も近い文字か ? 記号で置き換えられています.正版はあくまで UTF-8 版なので,日常的な簡易版としてお使いください.

さて,このオリジナル英語版に引き続いて,和名を収録した日本語版を準備しようと思いますが,こちらは内容の修正と確認に手間がかかるため,あと1-2週間ほど時間をいただきたいと思います.

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2013/06/16

真竹の筍

Bambooshoot_jun2013001m_2

家人が里山に生えていたマダケ(真竹)の筍を取ってきました.普通私たちが食べている筍はモウソウチク(孟宗竹)のもので,春先にニョキニョキと伸びてくるのは皆さんご存知の通りですが,このマダケの筍は今頃が旬.モウソウチクの筍と比べると随分と細くて小ぶりです.手のひらで楽に握れる太さ.掘り取るときも地上の部分だけ取ればよいので,モウソウチクに比べると楽だそうです.

マダケのほうが古くから日本にあった種ですが,日本に自生していたのか中国から移入されたのかは不明とのこと.繊細な竹細工などに向くのはこのマダケのほう.

Bambooshoot_jun2013016m

昨日は味噌汁の具にして食べましたが,わずかにエグ味があるので,場合によってはあく抜きをしたほうが良いかもしれません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/15

上海も梅雨だった

週の初めに上海まで慌ただしく往復してきました.心配していた航空便の遅延は無く,到着日の上海市内は渋滞していたのですが,翌日は旧暦の端午の節句の祝日であったためか,出発時には渋滞に見舞われることなく移動できました.

上海に乗継でなく宿泊滞在したのは数年ぶりでしたが,万博の跡地もだいぶ片づけられていて,もう開発は落ち着いてきたのかなという感じです.

Shanghai_jun2013017m

日本と同じくちょうど梅雨どきで,小雨がぱらつき蒸し暑いお天気.それでも古い住宅地が湿った空気にたたずんでいる様は,落ち着きを感じさせて非常にフォトジェニック.フランス租界に行けばさらにおしゃれな風情が楽しめたことでしょうが,これはこれで庶民の住む街の美しさを堪能できます.

Shanghai_jun2013013m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/02

梅雨に入ったものの

気付いてみるともう6月.このブログの更新をだいぶサボってしまいました.5月の週末は何やかやで結構忙しかったのだということが良くわかります.

今年は梅雨入りが早く,5月末に梅雨入りが宣言されたものの,このところ過ごしやすい良いお天気が続いています.特に昨日から今日にかけては,関東地方では冷たい北東気流が流れ込み,当地の最高気温は20度を下回るほどの涼しさ.

実は,昨日の午前中に衣替えを済ませたばかりだったのですが,うーん,これはちと早まってしまったかなぁと後悔しています.今日は強い日差しがあったにもかかわらず,冷たく強い北東の風のおかげで,一日中ひんやりとした感じでした.

明日からは6月本来の気温と湿度に戻るようで,それならば衣替えをした甲斐があるというもの.しかし最高気温が27度にもなると,もう不快以外の何ものでもありません.

Springhome_may2009089m

上の写真は数年前に撮ったバイカウツギの花.ちょうど今,庭で咲いています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »