« チカラシバ | トップページ | A350 XWBを目撃しました »

2014/11/16

暗くて寒かった北欧の街

本年4月から5月にかけて北欧の街の写真を紹介しました(*1 *2 *3 *4 *5 *6)が,今月再びこの街を訪れる機会がありました.

しかし今回は季節が晩秋.前回が光あふれる初夏だったのと全く異なり,高緯度の冬に特有の昼間は短く空は曇り,暗くて寒い数日間を過ごしました.このような天気が数か月も続くのだと思うと,確かに気が滅入ります.人々も外を歩くよりは,地下鉄の駅に直結したショッピングモールやギャラリーなど暖かい屋内で過ごす割合が多いように感じました.

Stockholm_nov2014_0042m

それでも,王宮周辺の旧市街には今回も観光客が数多くみられました.完全なオフシーズンだと思うのですが,写真を趣味にしていると思しき中国系の団体客など,暗くて寒いことなどものともせず,大声で話しながら街を歩き回っていました.しかし初夏の時と比べると明らかに人の数は少なく,クリスマスの飾りつけが質素であることも相まって,静かで落ち着いた風情でした.

Stockholm_nov2014_0049m

今回も路地を歩き回って写真を撮ってみたのですが,曇り空のほうが光の回り込みが良いので,路地の撮影には好都合でした.しかし建築物を取るにはある程度の日光が必要ですね.コントラストがつかないし,材料のテクスチャもうまく表現できません.

Stockholm_nov2014_0019m

Stockholm_nov2014_0068m

|

« チカラシバ | トップページ | A350 XWBを目撃しました »

カメラ・写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/60661120

この記事へのトラックバック一覧です: 暗くて寒かった北欧の街:

« チカラシバ | トップページ | A350 XWBを目撃しました »