« Refsort/Ruby ユーザーズガイドをアップデート | トップページ | Ubuntu 15.04 をインストール »

2015/05/02

絶好の好天に渓谷を散歩

昨日は遠出をして房総半島南部の渓谷を歩いてきました.絶好の行楽日和に恵まれ,気温もぐんぐんと上がって夏日になったようです.行楽地なので人出が多くて道路が渋滞しているのではないかと気を揉んでいったのですが,この心配は全く不要でした.人出はまばらで,どこにも渋滞や混雑はなく,気持ちよく歩くことができました.

渓谷を歩くと結構昇り降りが多いので,足の筋力を使い息も上がってきて次第に汗をかいてくるのですが,湿度が低かったこともあってそれほど不快にはなりませんでした.

Yorovalley_may2015_0077m

Yorovalley_may2015_0041m

この渓谷では見事な地層露頭があちこちに見られます.砂岩と泥岩が交互に積み重なった地層で,ただし非常にもろくて切片ががげ下に大量に崩れてくるため,遊歩道を防護するための金網が崖面に設置されています.河床にもこの地層構造を反映した構造があちこちに見られて,地質ファンだったら非常に楽しめるところなのだと思います.

Yorovalley_may2015_0036m

新緑の最盛期を迎え,この渓谷には特にモミジの大木が多いので,そのすがすがしさを楽しむことができました.フジも満開.あちこちの木の梢から房状の花が垂れ下がっていました.

Yorovalley_may2015_0096m

Yorovalley_may2015_0085m

|

« Refsort/Ruby ユーザーズガイドをアップデート | トップページ | Ubuntu 15.04 をインストール »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/61527216

この記事へのトラックバック一覧です: 絶好の好天に渓谷を散歩:

« Refsort/Ruby ユーザーズガイドをアップデート | トップページ | Ubuntu 15.04 をインストール »