« 絶好の好天に渓谷を散歩 | トップページ | 抜群の色彩美の異色西部劇 »

2015/05/09

Ubuntu 15.04 をインストール

連休直前に本家オリジナル版の Ubuntu 15.04 Vivid Vervet がお約束通りの日程でリリースされたのに続き,連休に入ってすぐに日本語 Remix 版がリリースされました.今回の日本語 Remix 版は,日本語入力に大幅な変更があったにも関わらず非常に短期間でリリースされたのはご同慶の至りです.

Screenshotfrom20150509m

これまではちょうど一年前にリリースされた 14.04 LTS を利用してきていて,特に何も不便は感じていなかったので,そのまま LTS を使い続けることも可能だったのですが,まあ,中身は確実に進歩しているはずなので,新しいシステムを導入することにしました.

ちょうど同じころに GCC最新版 5.1 がリリースされたばかりだったのですが,当然これは 15.04 の標準コンパイラとしては間に合わなかったために,GCC は半年前にリリースされた 4.9.2 です.これでは面白くないと思い,Toolchain Test Builds を監視していると,連休終盤になって GCC 5.1 が PPA に登録されたので,早速これに入れ替えました.この最新版の GCC で自作のライブラリを一通りリビルドしてみましたが,わずかながら速度向上が図られているようです.

残念ながら TeX Live だけは 2015 年版のリリースが6月なので,2014 年版を再導入して使っていますが,特に不具合のようなものは出ていません.

やはり年に1回程度はシステムをクリーン・インストールするのが良いですね.ファイルシステムがリセットされるので,ディスクアクセスが非常に快適になった気がします.Linux カーネルも最新のものに置き換わるので,これも精神衛生上好ましいものです.

TeX Live の最新版がリリースされた時点で,システムをクリーン・インストールし直そうと思っています.そのころにはバグの修正も落ち着いていると思われるので.

|

« 絶好の好天に渓谷を散歩 | トップページ | 抜群の色彩美の異色西部劇 »

IT関連情報」カテゴリの記事

コメント

やはり年に1回程度はシステムをクリーン・インストールするのが良いですね.ファイルシステムがリセットされるので,ディスクアクセスが非常に快適になった気がします.Linux カーネルも最新のものに置き換わるので,これも精神衛生上好ましいものです.>仕事でLinuxを使っているので、Texの再構築をするのは大変だから、「ファイルシステムがリセットされるので,ディスクアクセスが非常に快適になった気が」は理解不能だな。遊びでインストールするならわかるが。

投稿: passers-by | 2015/06/20 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/61564588

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu 15.04 をインストール:

« 絶好の好天に渓谷を散歩 | トップページ | 抜群の色彩美の異色西部劇 »