« ドクダミが満開 | トップページ | ヘラオオバコ »

2015/06/20

ガマの群落

Aroundhome_jun2015_0032m

通勤路の途中に休耕田があるのですが,そこに以前からガマが自生しています.ちょうど今が花の盛り,とっても雄花と雌花が一つの軸の周りに上下に分かれて付いているという特異な形態をしています.

Aroundhome_jun2015_0021m

以前はこのあたりの利根川水系の湿地帯にはふつうに生えていたのではないかと思いますが,現在ではなかなか群落を見ることはできません.自宅の近くの通勤路にわずかながらも群落が残っているのは貴重なことです.

|

« ドクダミが満開 | トップページ | ヘラオオバコ »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/61768214

この記事へのトラックバック一覧です: ガマの群落:

» ガマの穂 [望湖庵日記 Lakeside Diary]
昨年のちょうど今頃もガマの穂の写真をポストしたのですが,同じ場所に今年もガマの群落が発達して穂をつける季節になりました. 梅雨の晴れ間を狙って写真を撮りに行ってみたのですが,高曇りのお天気で日射がいまいちだったため,ガマの穂の細かなテクスチャをうまく表すことができませんでした.まだ花の状態の穂もあったのですが,これは色... [続きを読む]

受信: 2016/06/26 14:24

» ガマの穂 [望湖庵日記 Lakeside Diary]
今日は梅雨の晴れ間の非常に蒸し暑い一日となりました.明日はさらに気温が上がるそうで,もっと不快になるのでしょう.嫌な季節がやってきました. さて,一昨年,そして昨年と,このブログで近所にガマの群落があることをお伝えしましたが,今年もガマの穂の季節がやってきました.今年は6月前半まで気温が低めだったので,例年に比べると生... [続きを読む]

受信: 2017/07/02 13:25

« ドクダミが満開 | トップページ | ヘラオオバコ »