« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015/12/29

冷え込み

今朝はこの冬では一番の冷え込みとなり,当地では日の出前の気温が零下3-4度くらいまで下がりました.先週も書きましたが,庭のカクレミノの葉っぱが丸まっていました.これくらい寒くなってようやく平年並みだと思いますが,暖かい冬に慣れていたものですから,冷え込みが非常に厳しく感じられます.

Winterhome_dec2015_0057m

我が家の前の家庭菜園では,野菜の葉にびっしりと霜が降りていました.よく見ると,氷の結晶が成長しているのがわかります.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/23

火球!

昨日は冬至でした.昼間の長さが一年で最も短くなる日,なので日の出も最も遅い日,かというとさにあらず.なぜかというと,うまく説明できないのでこちらの解説記事をご覧ください.

そういうわけで,毎朝私が家を出る6時過ぎは,この季節では薄明が始まったころ.駅まで歩いているうちに空が次第に白んでくるという時間帯です.

冬至の昨日,家を出て2,3分,団地の境界を出るあたりで,東北の空に明るい恒星を見つけました.最初は人工衛星かと思ったのですが,ゆっくりとでも動いていないので ISS である可能性は即却下.では一体何だろう?と思ったのですが,星座を確認するには空が白み過ぎていてどの星座の星かわかりません.きちんと見えているのは明けの明星と火星と木星くらい.そのような空の明るさの中で見える星は1等星かそれよりも明るい星のはず.星の色も青白く見えたので,冬の明け方の東北の空ということで,こと座ヴェガと仮置き.

と,そのとき,0.2-3秒くらいの間の出来事だったのですが,青白く,非常に明るく輝く流星が視界の中を流れていきました.流れる途中で爆発的に明るくなりましたが,流星痕は残らず.特徴的だったのは流れる速度が非常に速かったこと.流星の中には非常に明るく火花を散らすようにゆっくりと流れる火球と呼ばれるものもあるのですが,今回のこいつは非常に速かった.地球の公転・自転の速度に対して逆向きに飛び込んできたのかもしれません.明るさは火球クラスと言ってよいと思います.

12月15日がピークとされていたふたご座流星群のはぐれ者だったのでしょうか?ちょっと得した気分で一日を始めることができました.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015/12/21

黄色い実もあるよ

Winterhome_dec2015_0024m

わずかですが黄色い実もまだ残っています.これは我が家の庭では夏の一大勢力であるヘクソカズラの実.身も蓋もない名前がついていますが,花も実も美しいものです.ただし,蔓は大変丈夫でしっかり絡まるので,庭の手入れをするときにはたいへん厄介.刈り取らずに秋まで置いておくとたくさん実をつけるのですが,この実は薬にもなるようです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/20

冬の赤い実

昨日あたりからようやく冬らしい冷え込みが始まり,朝は真っ白な霜が降りるようになりました.特に今朝の冷え込みは今シーズン一番で,毎朝温度計代わりにしているカクレミノという常緑の庭木の葉がしっかりと丸まっていました.これは氷点下2-3度は行ったという証拠です.しかし日中は快晴の冬晴れで,これは関東地方ならではのものです.

昨日,庭木の剪定をしてもらったら藪状態だった我が家の庭がすっきりして,ようやく木々の赤い実が目立つようになってきました.

Winterhome_dec2015_0004m

これはクロガネモチの実.かなりたわわに実るのですが,ヒヨドリなどが好んで食べるため,厳冬期までには無くなってしまいます.そういう意味で今が見ごろです.

Winterhome_dec2015_0042m

これはどこのお宅にもあるナンテンの実.よく見てみると意外と光沢があるのですね.花序の先端の実が落ちてしまったところの形と赤い実とのコントラストが面白いです.

Winterhome_dec2015_0039m

もうすぐクリスマス.これまではひどい暖冬でしたが,これからはどうなるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2015/12/06

暖冬

今年はエルニーニョが強まっているせいか,11月の気温が高めで,12月に入ってからも暖かい日が続いています.このままいくと,非常に暖かい冬が来るということになります.東京都心では,例年であれば11月下旬の勤労感謝の日前後には,イチョウの黄葉が最盛期を迎えて一斉に葉が散っていくのですが,今年は黄葉どころかまだ緑色をした葉すら目立ちます.またソメイヨシノがちょうど紅葉の盛りを迎えているところです.

Aroundhome_nov2015_0028m

一方,北海道や東北では発達した低気圧によって強い風雪に見舞われており,一口に暖冬と言ってもその影響は各地で一様ではありません.

一方,我が家の周辺ではようやく冬景色が整ってきて,夏の間隆盛を誇ったセイタカアワダチソウの綿毛のような種が分厚く固まって樹氷のようになっていました.

Aroundhome_nov2015_0191m

今年は暖冬に加えて20年ぶりくらいに原油価格が下がっているので灯油の値段も安く,今日給油してみると63円/リットルという単価でした.暖冬が続くとさらに下がるのかもしれません.石油元売り業界は大変ですね.合併話が喧しくなるわけです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »