« 初冬の森歩き | トップページ | 冬至近づく »

2016/12/14

初冬の森歩き (2)

初冬の森歩きの残りの写真を紹介します.

Ogurokuforest_dec2016_0021m

ちょうど森の真上を長距離送電線が通っています.森の木々よりもはるかに高い鉄塔がたっているのですが,実は森の中ではあまり目立ちません.しかし改めて見てみると,その存在感がよくわかります.

Ogurokuforest_dec2016_0041m

落葉寸前の紅葉がそこここに見られます.次の週末にはもうなくなっていると思います.

Ogurokuforest_dec2016_0033m

冬の森では,木の幹の木肌が非常によく目立ちます.木肌は木の種類による多様性に富み,見ていて飽きません.

|

« 初冬の森歩き | トップページ | 冬至近づく »

四季折々」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/64625688

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の森歩き (2):

« 初冬の森歩き | トップページ | 冬至近づく »