« 初冬の森歩き (2) | トップページ | Ruby 2.4.0 Released »

2016/12/18

冬至近づく

昨日は絶好の好天ながらも寒かったのですが,今日は雲が多かったものの気温は高め.お蔭さまで早めの大掃除を部分的に済ませることができました.この調子ならば,大掃除は年末を待たずに済ませることができそうです.

Winteraroundhome_dec2016_0092m

さて,あと数日で冬至.一年のうちで昼間が最も短い時期になりました.それは日々実感することができます.午後3時を過ぎると日が傾き,木々や建物の影が長く伸びて,夕方の風景が広がっていきます.短い時間ではありますが枯れた草が金色に輝き,つかの間の美しさを見せてくれる瞬間でもあります.

Winteraroundhome_dec2016_0107m

午後4時になるともう日没直前.河岸段丘の影が長く伸びて,谷戸の田んぼには夕日が届かなくなっていきます.冬枯れの田んぼにはまだ二番穂の米が残っているのですが,寒さが厳しくなるにつれて小鳥たちがついばむので,やがてそれらもなくなっていきます.真冬がもうすぐそこまで来ています.

Winteraroundhome_dec2016_0112m

|

« 初冬の森歩き (2) | トップページ | Ruby 2.4.0 Released »

四季折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/64642644

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至近づく:

« 初冬の森歩き (2) | トップページ | Ruby 2.4.0 Released »