« 当地でもソメイヨシノが満開 | トップページ | Refsort/Ruby 2.92 Released »

2018/03/29

花見のついでにお稲荷さんにお参り

ソメイヨシノが満開になったので,近所の桜並木を散歩したのですが,すぐ近くの稲荷神社にもお参り.ここには,地元の氏子さんが奉納したと思われる観音像 (*1) と地蔵像 (*1 *2) が今でも置かれていて,実に味のある風情を醸し出してくれるので,私は年に何回もお参りしては写真の修行をさせてもらっています.

Shinchiushiku_mar2018_0042m

今日は光線の具合がいまいちでしたが,碑文を読むにはちょうど良い角度だったと思います.右側におかれている観音像は古くて,延宝六年(1678年)の奉納.これは古いです.すでに340年ほど経っているのですが,この古さでこの風化具合は優秀.碑文が容易に読めます.

Shinchiushiku_mar2018_0044m

左側に置かれている地蔵像はそれよりもだいぶ新しくて文政四年(1821年).江戸時代も末期に入ろうかというころで,文政六年にはシーボルトが来日しています.

|

« 当地でもソメイヨシノが満開 | トップページ | Refsort/Ruby 2.92 Released »

四季折々」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54612/66552097

この記事へのトラックバック一覧です: 花見のついでにお稲荷さんにお参り:

« 当地でもソメイヨシノが満開 | トップページ | Refsort/Ruby 2.92 Released »