« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019/12/30

居着いたか?コブハクチョウ

これも昨日の散歩の収穫です.近所にできた遊水池に,今年もすぐ近くの沼に定着しているコブハクチョウがやってきました.最初は1羽だけだったのですが,ここ2週間ほどは2羽で仲良く過ごしています.水中に顔を突っ込んでしきりに何かを食べています.

Winteraroundhome_dec2019_0023m

コブハクチョウは大型の鳥なので,すぐ近くにいるダイサギですら小さく見えます.居れば大変目立つので遠くからでもよくわかります.このまま居着くのかどうか?

| | | コメント (0)

影モズ

昨日の散歩の続きです.長いこと休耕して完全な荒れ地になっているところにモズがやってきました.冬の低い太陽のおかげでほとんど完全な逆光.でもモズのシルエットは特徴的なので,すぐにモズとわかります.

Winteraroundhome_dec2019_0063m

尾羽をぐりぐり回してアピールしたのち,飛んで行ってしまいました.なわばりのパトロール中だったのでしょうか?

| | | コメント (0)

2019/12/29

冬雀

Winteraroundhome_dec2019_0050m

今月はいろいろな事があって,ブログの更新をさぼっておりましたが,年末になってようやく一息つけるようになりました.今日は久しぶりに家人と近所を散歩.関東の冬らしい快晴の青空と冷たい風.それでも小1時間ほど歩くと体が温まり,汗ばんできました.

Winteraroundhome_dec2019_0052m

近所にできた遊水池の中の藪では,スズメの群れがジュクジュクとうるさいくらいにおしゃべりをしています.食べ物がどんどん減ってきて,おいしい草の実も残り少なくなってきたのではないかと思います.

| | | コメント (0)

2019/12/05

Refsort/Ruby v2.99 & Refsort on Excel v1.90 Released

つい先月,辞書参照型ソーティングフィルタの Refsort/Ruby(新しいほうから *1 *2 *3 *4 *5)v2.98 をリリースしたばかりなのですが,その後気が変わって新しいオプションを新設したので,最新版 v2.99 をリリースしたいと思います.

今回の改訂内容は以下の通りです.

  1. 新しいオプション "--reverse" または "-z" を設けた.これは,辞書によらない並べ替えを行う "-a","-e","-t" オプションと併用した時,降順の並べ替えを行うもの.降順になってもソートの安定性(並べ替えの順位が等しいものは入力の順番を崩さずに出力する)は保たれる.
  2. 例外処理のロジックの微調整と,エラー時のメッセージを小修正した.

今回の目玉は (1) の "-z" オプションの新設です.特に "-e" オプションを用いて数値の大小に基づく並べ替えを行うとき,従来は昇順にしか並べ替えを行うことができなかったのですが,今後は降順も選ぶことができます.数値が大きい順番に並べ替えたいという場合は多いと思いますので,活用していただければと思います.

また,この Refsort 本体の改訂に合わせて,Refsort on Excel も改訂し,この新しいオプションをコントロールパネル上で選べるようになりました.もともと数値の大小に基づく並べ替えでは Excel そのものの並べ替え機能を使えばよいので,これまで必要性を感じていなかったのですが,コメントを無視するなどの Refsort 固有の機能も発揮させるため,コントロールパネルに追加しました.

今回の改訂に合わせて,オプション間の整合性のチェックのロジックも見直し,ある機能を選択したとき,それと相容れない機能のチェックボックスは無効化して選べないようにするなど,若干の使い勝手の改善も行いました.

今月 25 日に,毎年恒例の Ruby の改訂版リリースが行われ,さらに年明け後しばらくすると,世界の鳥類を網羅した IOC List の v10.1 もリリースされるはずですので,それらが出そろった段階で,ユーザーズガイドも改訂してリリースしたいと思います.

これらのソフトウェアのアーカイブを Microsoft One Drive に置いています.画面右側コラムの “Archive” の中の “Refsort/Ruby Archive” をクリックしていただくと,私の OneDrive 上に設けたライブラリが開きますので,そこから過去分も含めてファイルをダウンロードすることができます.お試しください.

| | | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »