« 謹賀新年 2021 | トップページ | タシギの羽毛に魅せられた »

2021/01/04

冬枯れが進む

超暖冬だった昨シーズンと比べると今シーズンの冬は例年並みで,毎朝寒さが身に堪えます.野生の生き物たちにとってはそれこそ死活問題でしょう.このところ住宅地の庭木の実が急速に食べられて無くなっていくのがわかります.

Winteraroundhome_jan2021_0166m

遊水池のガマヒメガマの群落では,ガマの穂が風に吹かれるたびに大量の種が飛ばされていき,まるで吹雪のようになることもあります.この綿くずのような種が大量に水面に落ちて吹き溜まりになっています.

Winteraroundhome_jan2021_0123m

スズメは群れを作って草むらに入っては草の種を食べています.このモズは何を狙っているのかな?

| |

« 謹賀新年 2021 | トップページ | タシギの羽毛に魅せられた »

自然」カテゴリの記事

四季折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 2021 | トップページ | タシギの羽毛に魅せられた »