« 暑いけどクズが満開 | トップページ | 散々なお天気 »

2022/09/18

ACアダプターを撲滅せよ

私の机の周りにはいくつもの AC アダプターがあります.無線 LAN ルーターの電源,NAS の電源,LED ライトの電源,などなど.これらの AC アダプターは相互に互換性がないのが普通で,電気製品が増えるたびに AC アダプターも増える,そして電源タップの周りは AC アダプターだらけになって,黒い四角い箱がごろごろ.

Wallg84ce3ba6b_640

こうなることを避けるために,私は出来るだけ電源内蔵の機器を買うようにしているのですが,なかなか希望通りにはいきません.例えば,現在使用中のネットワーク・ハブは,あれこれ探し回ってようやく電源内蔵・金属筐体のものが見つかったので良かったのですが,無線 LAN ルーターは業務用でもない限りそのようなものは全くありません.

どうして AC アダプターが世にはびこるのか,想像を巡らせてみました.

  1. 製品メーカーに電源を設計できるエンジニアがいない.電源回路は製品を底辺で支える大変重要な部分のはずだが,広告に書ける性能とは無関係のために重視されず,優秀なエンジニアを雇わない,エンジニアが育たない.
  2. 電源を内蔵すると国ごとに異なる電圧や規格に対応して認証を得るのが大変面倒.
  3. 自社で不慣れな設計をして製品事故(特に経年劣化)を起こすくらいだったら,電源専業の台湾デルタ電子から認証付きの AC アダプターの供給を受けたほうがよほど安上がりだし品質も安心.
  4. 電源内蔵でなくてもユーザーは気にしない・・・だろう.

しかし,私は大変気にするのですよ.床や机上に埃まみれになった AC アダプターがごろごろ転がっているのは許せません.そもそもまともな電源を作れないメーカーの製品はいまいち信用できない.技術の底力を疑いたくなるのです.特にチョークコイル電解コンデンサの選択や使いこなしは製品の信頼性に大きく関係します.パソコンに内蔵させる10万円もするグラフィックスカードですら,その電源回路のチョークコイルが振動して騒音(いわゆるチョーク鳴き)を発生させる不良設計がまかり通っているので全く呆れます.

しかし AC アダプターは無くなりませんねぇ.ますますはびこっています.私にできることは電源を内蔵した製品を探して買い求めることですが,年々選択肢が狭まっているのを感じて悲しくなります.

| |

« 暑いけどクズが満開 | トップページ | 散々なお天気 »

IT関連情報」カテゴリの記事

工学・エンジニアリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑いけどクズが満開 | トップページ | 散々なお天気 »