« シロダモの赤い実 | トップページ | カラスウリ »

2022/11/26

亜種オオカワラヒワ

昨日の好天からうって変わって今朝は小雨がぱらつきましたが,昼前には雨もやみ,遠く北西の空には青空も見えてきました.

いつも通り散歩に出かてみると調整池にはオオタカが降臨.しかしカラスがちょっかいを出しても全く動じず,長い間調整池を見下ろしています.

Fallaroundhome_nov2022_0151m

調整池にはオカヨシガモの小さな群れが来ており今シーズンの初認.またヨシガモのオスも 2 羽入ってこれも初認.

Fallaroundhome_nov2022_0169m

休耕田の大きな桑の木にカワラヒワの群れが止まったので確認すると,冬鳥として大陸からやって来た亜種オオカワラヒワ (Carduelis sinica kawarahiba (Temminck, 1835) ) のようです.

Fallaroundhome_nov2022_0161m

| |

« シロダモの赤い実 | トップページ | カラスウリ »

自然」カテゴリの記事

四季折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロダモの赤い実 | トップページ | カラスウリ »